版画家&ジュエリーアーティストSatico ONOが、
作品、アート、音楽などについてノンビリ綴ります。
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
真夏のONO展&ジュエリーワークショップ開催します!

ご無沙汰しています。お元気ですか?

久しぶりの更新になってしまいました!

ONOは生きてます作っています♪

2017年上半期はオーダージュエリーをコツコツ楽しく作っていました。

 

制作活動に全然関係ないけど、最近は辛い食べ物に凝って、

スパイスをあれこれ調合してカレーを作ってみたり(現在研究中)、

外食時は真っ赤な麻婆豆腐とか痺れる汁なし担々麺に挑んだりしてます。

辛いの食べるとテンションが上がるのは気のせい??

 

楽しいお知らせを。

来たる8月4日(金)・5日(土)、ONO展&ジュエリーワークショップを

入谷のディクラッセで開催いたします!

久しぶりのONOの新作発表とワークショップです。

 

まずはワークショップのご案内から。

 

::::::::::::::::::

 

ONOジュエリーワークショップ 

【 夏に着けたい☆オリジナルジュエリーをつくる】

 

ONOオリジナルのシルバーパーツを「ロウ付け」という技法で溶接して、

ネックレスやピアス(イヤリング)、ブレスレットを作ります。

バーナーを使う本格的な作業ですが、初めての方でもコツをつかめば大丈夫♪

夏の装いに似合う凉しげなオリジナルデザインのジュエリーを一緒に作りませんか?

 

 

《ワークショップスケジュール》

8月4日(金) 13:00〜15:30

 

8月5日(土) 11:00〜13:30

 

8月5日(土) 14:30〜17:00

 

 

《作業の流れ》 作業時間は2時間程度です。

1. ONOオリジナルシルバーパーツ(10〜12種類)から好きなものを組み合わせてデザインを決める。

2. 耐熱台の上にパーツを並べて、バーナーを使ってロウ付けの作業。パーツ同士を溶接してくっつけていく。

3. 全て組み立てたら酸に浸けて表面にできた酸化膜を落とし、その後重曹で磨く。

4. 金属を研磨する機械を使いパーツを磨いて仕上げ。

5. ネックレス、ブレスレットはチェーンを、ピアスは金具を取り付けて完成!

*ワークショップ後、こだわりの豆で淹れたコーヒーと甘いものをご用意しております。

 

 

《定員》

各回4名様

 

《参加費(材料費込)》

6500円(コーヒーとお菓子付き)

 

《講師》

オノ サチコ(ジュエリーアーティスト・版画家)

 

《開催場所》

LUX DI CLASSE (ルクス ディクラッセ ライティングギャラリー&ショップ)

台東区入谷1-10-11日比谷線入谷駅から徒歩5分

アクセスはこちらをご覧ください

1階は明るい海の底にいるような空間のライティングギャラリー、

2階はディクラッセの商品が並ぶショップです。

 

《参加申し込み方法》  

onoworkshop@gmail.com までご連絡ください。

ご予約の際に、

・お名前(お友達と一緒ならその方のお名前も)

・ご希望の日時: 銑からお選びください。

・作りたいアイテム:ネックレス、ピアス(イヤリング) ブレスレットの中からお選びください。

 

折り返し詳細をご連絡いたします。

たくさんのご参加お待ちしております!

 

::::::::::::::::::

 

*「ロウ付け」とは*

地金(シルバー)よりも低い温度で溶ける「ロウ」とよばれる金属片を

バーナーで溶かして接合部分に流し込み、パーツ同士を接着させます。

はんだ付けと同じ仕組みです。

 

このような道具を使います

 

バーナーを使ってロウ付け(溶接)してます

 

色々な形のピアス

左右違うデザインはオリジナルジュエリーならではのもの

 

泡のイメージのネックレス

大きめのモチーフですが軽やかです

 

トゲトゲのパーツを使って立体的なデザインに

 

小さく揺れて可愛らしいピアス

 

 

リピーターもいらっしゃる、楽しく充実したワークショップです。

ご参加お待ちしております♪

 

::::::::::::::::::

 

会期中(11:00〜19:00)、同ギャラリーにて≪ONO展≫を開催いたします。

ONOの新作ジュエリーと、今までのほぼ全シリーズを展示販売しております。

ワークショップに参加されなくても自由にご覧いただけますので、

こちらもどうぞお楽しみください。

 

以前、ONOのジュエリーをご購入いただいたお客さまには、

磨き直し、サイズ調整等メンテナンスをギャラリーにて承っております。

ご来場の際にはONOジュエリーをぜひお持ちください。

 

 

一緒にジュエリーを作るひとときを、

皆さんとお会いできるのを楽しみにしております!

 

 

 

Satico

久しぶり!ジュエリーワークショップ開催♪

秋になりました!

オシャレの準備はオーケー?

 

久しぶりのワークショップのお知らせです!

 

月に1日だけ、台東区入谷界隈のお店やスペース、アトリエなどが

”特別なおもてなし” をご用意し、街中を盛り上げるイベント「good day 入谷」のおもてなし企画として、

入谷にあるオシャレギャラリー、LUX DI CLASSE(ルクスディクラッセ)にて、

ジュエリーを作るワークショップを開催することになりました♪

 

「LUX DI CLASSE」は「光と影」をコンセプトとした照明をメインに、

インテリア商品を生み出しているデザインカンパニー「DI CLASSE」のギャラリーで、

DI CLASSEの照明がいくつも灯る、あかるい海の底にいるような空間です。

 

2013年のDI CLASSEとONOのコラボ展、それはそれは素敵でした・・・。

 

 

今回は「DI CLASSE」が秋に発表する北欧モチーフの照明とテーマを同じくした

「北欧モチーフのジュエリーをつくる」ワークショップです。

 

::::::::::::::::::

 

ONOジュエリーワークショップ 【 北欧モチーフのジュエリーをつくる】

ONOオリジナルの果実や樹木など北欧をイメージさせるかたちのシルバーパーツを

「ロウ付け」という技法で溶接して、ネックレスまたはピアス(イヤリング)、ピンブローチを作ります。

バーナーを使う本格的な作業ですが、初めての方でもコツをつかめば大丈夫♪

ご自分用に、大切な方へのプレゼントに、オリジナルデザインのジュエリーを一緒に作りませんか?

 

 

《ワークショップスケジュール》

10月7日(金) 13:00〜15:30

10月8日(土) 11:00〜13:30

10月8日(土) 14:30〜17:00

 

《作業の流れ》 作業時間は2時間程度です。

1. ONOオリジナルシルバーパーツ(8〜10種類)から好きなものを組み合わせてデザインを決める。

2. 耐熱台の上にパーツを並べて、バーナーを使ってロウ付けの作業。パーツ同士を溶接してくっつけていく。

3. 全て組み立てたら酸に浸けて表面にできた酸化膜を落とし、その後重曹で磨く。

4. 金属を研磨する機械を使いパーツを磨いて仕上げ。

5. ネックレスはチェーンを、ピアスは金具を取り付けて完成!

 

*「ロウ付け」とは*

地金(シルバー)よりも低い温度で溶ける「ロウ」とよばれる金属片を

バーナーで溶かして接合部分に流し込み、パーツ同士を接着させます。

はんだ付けと同じ仕組みです。

 

このような道具を使います。

 

*ワークショップ後、こだわりの豆で淹れたコーヒーと甘いものをご用意しております。

出来上がったジュエリーを見ながら皆さんとのお茶タイムも楽しみです。

 

《定員》

各回4名様

 

《参加費(材料費込)》

6500円(コーヒーとお菓子付き)

 

《講師》

オノ サチコ(ジュエリーアーティスト・版画家)

 

《参加申し込み方法》  

onoworkshop@gmail.com までご連絡ください。

ご予約の際に、

・お名前(お友達と一緒ならその方のお名前も)

・ご希望の日時: 銑からお選びください。

・作りたいアイテム:ネックレス、ピアス(イヤリング) またはピンブローチの中からお選びください。

 

折り返し予約状況など詳細をご連絡いたします。

ご参加お待ちしております。

 

《開催場所》

LUX DI CLASSE (ルクス ディクラッセ ライティングギャラリー&ショップ)

台東区入谷1-10-11日比谷線入谷駅から徒歩5分

アクセスはこちらをご覧ください

 

 

 

 

以前、植物をテーマにしたワークショップで参加者の皆さんが作ったジュエリーです。

 

 

::::::::::::::::::

 

2階のショップではDI CLASSEの照明を購入できます。

また、会期中11:00〜19:00はギャラリーにてONOのジュエリーほぼ全シリーズを展示販売しております。

ワークショップに参加されなくても入場無料でご覧いただけますので、

こちらもどうぞお楽しみください。

 

 

一緒にジュエリーを作る時間を楽しみにしております。

どうぞご参加ください♪

 

 

 

Satico

 

 

 

 

秋のONO展&ジュエリーワークショップのお知らせ
ご無沙汰してます。お元気ですかー?

カラッと気持ちのいい日には、
ピクニックしたら楽しかろう♪と思いつつも、
映画館の暗闇に身を沈めてジト〜ッと鑑賞している、
そんな秋です。

皆さんに楽しいお知らせを!
いつもお世話になっている照明ブランド ディクラッセのギャラリーで
ONOジュエリー展とワークショップを開催します!

ご好評いただいて今回で3回目となったワークショップ♪
一緒にゲイジュツの秋しませんか?



*ONO Jewelry Show & Jewelry Workshop*

日時:10月31日(土)・11月1日(日)
   11:00〜19:00


場所:LUX DI CLASSE
(ルクス ディクラッセ ライティングギャラリー&ショップ)
台東区入谷1-10-11 日比谷線入谷駅から徒歩5分


ワークショップ「植物のジュエリーを作る」
「ロウ付け」という溶接技法で、
ONOオリジナルのシルバーパーツを組み合わせて、
ネックレスまたはピアス(イヤリング)を作ります。





《ワークショップ スケジュール》

 10月31日(土) 11:00〜13:30
 
◆10月31日(土) 14:30〜17:00

 11月1日(日) 11:00〜13:30

 11月1日(日) 14:30〜17:00

作業時間は2時間を予定しています。
ワークショップ後、こだわりの豆で淹れたコーヒーと甘いものをご用意しております。

・定員:各回4名様

・参加費:6500円

・講師:オノサチコ

・参加申し込み方法:
onoworkshop@gmail.com
 ,名前
 △幹望の日時 
 作りたいアイテム:ピアス(イヤリング)またはネックレス
 3点をご明記のうえ上記のアドレスへご連絡ください。
 折り返し詳細をご連絡いたします。

 質問もこちらのアドレスで受け付けております。
 不明な点がございましたらご連絡くださいませ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ロウ付け」とは金属の溶接技法のひとつで、
パーツ(地金)よりも低い温度で溶ける「ロウ」とよばれる金属をバーナーで熱して
接合部分に流し込み、パーツ同士を接着させます。
はんだ付けと同じ仕組みです。




バーナー片手にロウ付けしているところ。



素敵なルクスディクラッセギャラリー。
パーツ選びと組み合わせに迷いながら自分だけのジュエリーを作ります。



初めてでもカワイイのが出来上がります♪



左右でデザインが違うのもオリジナルならでは。

ONOのジュエリーもたくさん並べます。
新しいアイテムも発表しますよ(^v^)

皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。
ぜひお越しくださいマセ!


Satico
初夏のONO展とワークショップ終了しました☆
なにこれ暑いっ!この数日。
お元気ですかー?
ワタシは映画を観に出掛け、夏のセールに引っ掛かり衣類を抱えて帰宅。
着るの楽しみ。フフフ。

 
2週にわたり、3日間開催した初夏のONO展とワークショップ、
無事終わりました!
おなじみルクスディクラッセの素敵な空間で展示できてゴキゲンでした。
 


ジュエリーワークショップにはたくさんの方(22名♪)に参加していただき
賑やかで濃密な制作のひとときを過ごしました。
 


植物をモチーフとしたパーツを「ロウ付け」という溶接技法で組み立てていく作業。
10種類ぐらいあるパーツの中から好きなものをいくつか選んでデザインを決めていきます。


 
同じパーツを使っても並べ方一つで全然印象が変わるので、
あーでもないこーでもないと、あれこれ迷う時間が楽しい。

デザインが決まったらバーナーを使った作業に入ります。
「銀ロウ」という銀より融点の低い金属片を1ミリ角に切ったものを、
パーツの接合部に乗せてバーナーで溶かしていきます。


 
細かい作業で手元がプルプル。
キラリと光って溶ける一瞬を見逃さないよう、やけどに注意しながら集中して行います。

皆さんとても器用でびっくり!
ワタシ、初めてロウ付けしたときこんなに上手にできなかったヨ・・・
立体的に組み立てる難易度の高い作品もきれいに仕上がりました!

素敵なジュエリーがたくさんできたので、ご紹介♪
 




















一緒に制作すると自然と連帯感が生まれて、
初めて会った参加者の皆さんも作品が出来上がる頃には
お友達のように仲良くなっているのが嬉しかったです。
お互いに出来上がったジュエリーを見せあいながら、カワイイッ!と褒めたり、
パーツの組み合わせになるほど〜と感心したり(^v^)

ご参加いただいた皆さまありがとうございました!
また一緒に作りましょうね♪
 
ご興味を持たれた方、不定期ですがまた開催しますので
次回をお楽しみに♪
 
ありがとうございました!


Satico
ONOジュエリーワークショップ 残席のお知らせです
いよいよ今週末となりました、
初夏のONO展&ワークショップ!
 
「植物のジュエリーをつくる」ジュエリーワークショップは、おかげさまでほぼ満席!
わーい♪
ありがとうございます!
 
6月27日、7月4日は満員御礼で受付を終了しておりますが、
6月26日(金)13:00〜15:00は、あとお2人のご参加が可能です。
 
ジュエリー作りにご興味ある方、
onoworkshop@gmail.com にぜひご連絡ください♪
ワークショップ詳細は一つ前のエントリーをご覧ください。

 
会期中はONOのジュエリー約40シリーズも並べます。
より自由なカタチを、と思って初夏の新作を制作してますので
まだ、できて、ない)、
出来たてホヤホヤのジュエリーをご覧いただけます♪

 
会場となるギャラリー「ルクス ディクラッセ」では、
照明をいくつか組み合わせた多灯付けのディスプレイを展開中。
空間がグッとドラマティックになっています。





2階のディクラッセのショップにはスッテキな照明がたくさんございますので、
こちらもぜひお立ち寄りください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

*ONO Jewelry Show & Jewelry Workshop*

日時:6月26日(金),27日(土),7月4日(土)
   11:00〜19:00


場所:LUX DI CLASSE
(ルクス ディクラッセ ライティングギャラリー&ショップ)
台東区入谷1-10-11 日比谷線入谷駅から徒歩5分

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
みなさまとお会いできるのを楽しみにしつつ、
コツコツ準備いたします。

 
またすぐに♪
 

Satico
 
初夏のONO展&ジュエリーワークショップ
皆さまお元気ですか?
私は(無駄なほどに)元気です♪

すっかりお礼が遅くなってしまいましたが、
GWの伊勢丹新宿店でのイベントにお越しくださった皆さま、
応援してくださった皆さま、ありがとうございました♪
慣れない立ち仕事で足のむくみと戦いつつの12日間でしたが(弱っ)、
お客様とお話しするのは楽しく刺激的で、
接客を忘れて話しこみましたね今回も(^v^)
これからも精進いたしますので、
どうぞよろしくお願いいたします。

さて、初夏に向けて楽しいイベントのお知らせです♪
昨秋開催して好評いただいたワークショップがパワーアップして帰ってまいりました!
場所はいつもお世話になっている照明ブランドDI CLASSEのギャラリー、
LUX DI CLASSEです。

ONOジュエリーの展示も合わせて開催します。
新作も並びますのでぜひこちらもお楽しみに♪


*ONO Jewelry Show & Jewelry Workshop*

日時:6月26日(金),27日(土),7月4日(土)
   11:00〜19:00


場所:LUX DI CLASSE
(ルクス ディクラッセ ライティングギャラリー&ショップ)
台東区入谷1-10-11 日比谷線入谷駅から徒歩5分


ワークショップ「植物のジュエリーを作る」
「ロウ付け」という溶接技法で、
ONOオリジナルの植物モチーフのシルバーパーツを組み合わせて、
ネックレスまたはピアス(イヤリング)を作ります。


《ワークショップ スケジュール》

6月26日(金) 13:00〜15:00
 
6月27日(土) 13:00〜15:00
 
6月27日(土) 16:00〜18:00
 
7月4日  (土) 13:00〜15:00
 
7月4日  (土) 16:00〜18:00

*ワークショップ後、
こだわりの豆で淹れたコーヒーと甘いものをご用意しております。
出来上がったジュエリーを見ながら、皆さんとお話しできたらと思っています。

・定員:各回4名様

・参加費:6500円

・講師:オノサチコ

・参加申し込み方法:
 お名前、ご希望の日時、
 ピアス(またはイヤリング)、ネックレスのどちらを作りたいかを
 onoworkshop@gmail.com までお知らせください。
 折り返し詳細をご連絡いたします。


 質問もこちらのアドレスで受け付けております。
 不明な点がございましたらご連絡くださいませ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「ロウ付け」って何??という方がほとんどだと思いますので、
ワークショップの大まかな流れをご紹介します♪
(写真は前回のワークショップで撮影したものです)

「ロウ付け」とは金属の溶接技法のひとつで、
パーツ(地金)よりも低い温度で溶ける「ロウ」とよばれる金属をバーナーで熱して
接合部分に流し込み、パーツ同士を接着させます。
はんだ付けと同じ仕組みです。


ロウ付けで使う道具いろいろ



ONOオリジナルの植物モチーフ
今回は8〜10種類のパーツをご用意します。



デザイン考え中・・・
どのパーツを選ぶかで全然違うものが出来るので皆さん真剣です



バーナーで熱してパーツを組み立てていきます
初めての方でもコツさえつかめば大丈夫



異なる形のパーツを組み合わせてボリュームのあるピアスに



蔦がのびていくようなイメージのピアス



どこにも売ってない、自分でデザインして作ったネックレス☆


と、こんなステキなオリジナルジュエリーが2時間で作れるワークショップです!
お一人でもお友達と一緒でも、ご興味のある方ぜひご参加ください♪
皆さまにお会いできるのを楽しみにしております(^v^)



Satico


 
秋のONO展とワークショップ 楽しく終了♪
ルクス ディクラッセでの秋のONO展とジュエリーワークショップ、
無事終了いたしました!
お越しいただいたみなさま、応援してくださったみなさま、
本当にありがとうございました♪


DI CLASSEの新作「ヴィンテージ グリーン」でお迎え。
オリーブがモチーフの照明です。


ONOジュエリーを、ONOデザインの照明が照らします。




会期中にワークショップを開催しました♪
「植物のジュエリーをつくる」というテーマで、
植物をモチーフにしたシルバーパーツの中から好きなものを選んでデザインを考え、
ロウ付けという技法で溶接し、ネックレス・ピアスを作りました。


パーツいろいろ


デザイン考え中〜♪この時間がとても楽しい


デザインが決まったら、ロウ付け台にパーツを並べて・・・


バーナーを使ってロウ付けしていきます


こうして出来上がった作品の数々♪




同じパーツを使っても、組み合わせ方で全然印象が変わります。
横に広がるデザインと縦につながるデザイン、
それぞれご自身の雰囲気にお似合いでステキでした♪




ONO歴の長い友人はONOっぽいデザインのネックレスを作ってくれました(^v^)




花びらモチーフを横に並べて、チェーンを短めにして洗練された印象。


こちらは同じ花びらモチーフをアーチ型につなげて月のイメージ。





2種類のパーツを組み合わせて立体的で難易度高いデザインに挑戦!
とても素敵に仕上がりました☆




ロウ付け経験ありの七宝作家さん
いくつもパーツを組み合わせて華やかなピアスが出来上がりました。



ついつい笑顔がこぼれる♪


初めて開催したジュエリーのワークショップは、
とても楽しく充実したひとときとなりました。
初対面の参加者の皆さんもワイワイとお互いのデザインについて
おしゃべりしている間にすっかり仲良しになって女子会状態(^u^)

普段体験できないロウ付けというジュエリー制作過程をご紹介できたし、
自分で作ったジュエリーを手にした参加者の皆さんのすご〜く嬉しそうな顔を見て、
とてもイイ企画だったわ〜♪と思っています。
また機会を作って開催しますね。

みなさまありがとうございました!
またお会いいたしましょう♪


Satico
 
*ジュエリーワークショップ*10月25日(土)16時からの回を追加します♪ 
10月24日(金)、25日(土)に、
ルクスディクラッセで開催するワークショップの追加募集のお知らせです♪

詳しくはこちら・・・
************************

ワークショップ「植物のジュエリーを作る」
ロウ付けという溶接技法で、
ONOオリジナルの植物モチーフのシルバーパーツを組み合わせて、
ネックレスまたはピアスを作ります。

開催日時
10月24日(金)13:00〜15:00 ←募集中
10月25日(土)13:00〜15:00 ←残り僅かですが募集中

10月25日(土)16:00〜18:00 ←追加募集はじめました♪

場所:LUX DI CLASSE
(ルクス ディクラッセ ライティングギャラリー&ショップ)
台東区入谷1-10-11 日比谷線入谷駅から徒歩5分

・定員:各回5名様
・参加費:5000円
・講師:オノサチコ
・参加申し込み・お問い合わせ:onoworkshop@gmail.com


************************

これはロウ付けにつかう道具。


バーナー
ピンセット2種
セラミックのロウ付け台
銀色の板はロウ
水色の容れ物には過熱による酸化膜を防ぐフラックスというものが入っています。

息を止めてギュッと集中しなくてはできない細かい作業ですが、
バーナーの炎をじっと見つめているとだんだんテンションが上がってくる・・・。
地味ですが好きな工程です(^v^)


ご興味あるかた、ぜひご参加くださいませ♪


Satico





 
秋のONO展&初めてのジュエリーワークショップ
すっかり秋!
いかがお過ごしですか?

ワタシは主に食べもの(サンマ・クリ・ブドウなど)から秋を感じてます。
ゲイジュツの秋もがんばらなくちゃね、ということでお知らせ♪

ONOJewelry展と、初めてのジュエリーのワークショップを開催します!
会場は照明ブランド「DI CLASSE」のギャラリー、LUX DI CLASSEです。

************************

ONO Jewelry Show & Jewelry Workshop



ONOジュエリー約35シリーズを展示販売いたします。
ギャラリーを照らすのはDI CLASSEの新作照明「ヴィンテージ・グリーン」。
オリーブの葉をまとった照明のデザインにちなみ、
「植物のジュエリーをつくる」ワークショップを行います。

日時:10月23日(木)〜25日(土)11:00〜19:00

場所:LUX DI CLASSE
(ルクス ディクラッセ ライティングギャラリー&ショップ)
台東区入谷1-10-11 日比谷線入谷駅から徒歩5分


ワークショップ「植物のジュエリーを作る」
ロウ付けという溶接技法で、
ONOオリジナルの植物モチーフのシルバーパーツを組み合わせて、
ネックレスまたはピアスを作ります。

開催日時
10月24日(金)13:00〜15:00
10月25日(土)13:00〜15:00


・定員:各回5名様
・参加費:5000円
・講師:オノサチコ
・参加申し込み・お問い合わせ:onoworkshop@gmail.com


仕上がりイメージ 
花びらをあつめたピアス

************************

会期中に初めてのジュエリーのワークショップを開きます。
ドキドキ(^v^)
ジュエリーの学校で初めてロー付けしたときの感動を
皆さんにも味わっていただきたいなと思って企画しました。

で、も、「ロウ付け」って何??って感じですよね。
「ロウ付け」は金属の溶接技法のひとつで、
パーツ(地金)よりも低い温度で溶ける「ロウ」とよばれる金属をバーナーで熱して
接合部分に流し込み、パーツ同士を接着させます。
はんだ付けと同じ仕組みです。
かなり細かい作業なのですが、上手くいったときはホント嬉しい。

植物をイメージしたシルバーパーツを何種類か準備しますので、
ご自分で組み合わせを考えて素敵なジュエリーを作ってください♪
帰りには着けて帰れますよ。
金メッキをかけてゴールドに仕上げることもできます(後日お渡し)。


お申し込み、お問い合わせはこちらのメールアドレスまでお願いします。
参加ご希望の方は、ピアスかネックレスのどちらを作りたいかもお知らせください。
onoworkshop@gmail.com

お一人でもお友達とご一緒でも、ぜひぜひご参加くださいマセ♪
LUX DI CLASSEの空間もとても素敵です!
今までのイベントの様子はこちらでご覧ください。


10月23日(木)〜25日(土)の3日間という短い期間ですが、
ぜひ遊びにいらしてください♪
ONOは会期中べったりギャラリーにおりますので、
おしゃべりに来てくださいな。

よろしくお願いいたします!

Satico