版画家&ジュエリーアーティストSatico ONOが、
作品、アート、音楽などについてノンビリ綴ります。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 明けましておめでとうございます! | main | 日本橋三越本店にてONONOEL開催します♪ >>
真夏のONO展&ジュエリーワークショップ開催します!

ご無沙汰しています。お元気ですか?

久しぶりの更新になってしまいました!

ONOは生きてます作っています♪

2017年上半期はオーダージュエリーをコツコツ楽しく作っていました。

 

制作活動に全然関係ないけど、最近は辛い食べ物に凝って、

スパイスをあれこれ調合してカレーを作ってみたり(現在研究中)、

外食時は真っ赤な麻婆豆腐とか痺れる汁なし担々麺に挑んだりしてます。

辛いの食べるとテンションが上がるのは気のせい??

 

楽しいお知らせを。

来たる8月4日(金)・5日(土)、ONO展&ジュエリーワークショップを

入谷のディクラッセで開催いたします!

久しぶりのONOの新作発表とワークショップです。

 

まずはワークショップのご案内から。

 

::::::::::::::::::

 

ONOジュエリーワークショップ 

【 夏に着けたい☆オリジナルジュエリーをつくる】

 

ONOオリジナルのシルバーパーツを「ロウ付け」という技法で溶接して、

ネックレスやピアス(イヤリング)、ブレスレットを作ります。

バーナーを使う本格的な作業ですが、初めての方でもコツをつかめば大丈夫♪

夏の装いに似合う凉しげなオリジナルデザインのジュエリーを一緒に作りませんか?

 

 

《ワークショップスケジュール》

8月4日(金) 13:00〜15:30

 

8月5日(土) 11:00〜13:30

 

8月5日(土) 14:30〜17:00

 

 

《作業の流れ》 作業時間は2時間程度です。

1. ONOオリジナルシルバーパーツ(10〜12種類)から好きなものを組み合わせてデザインを決める。

2. 耐熱台の上にパーツを並べて、バーナーを使ってロウ付けの作業。パーツ同士を溶接してくっつけていく。

3. 全て組み立てたら酸に浸けて表面にできた酸化膜を落とし、その後重曹で磨く。

4. 金属を研磨する機械を使いパーツを磨いて仕上げ。

5. ネックレス、ブレスレットはチェーンを、ピアスは金具を取り付けて完成!

*ワークショップ後、こだわりの豆で淹れたコーヒーと甘いものをご用意しております。

 

 

《定員》

各回4名様

 

《参加費(材料費込)》

6500円(コーヒーとお菓子付き)

 

《講師》

オノ サチコ(ジュエリーアーティスト・版画家)

 

《開催場所》

LUX DI CLASSE (ルクス ディクラッセ ライティングギャラリー&ショップ)

台東区入谷1-10-11日比谷線入谷駅から徒歩5分

アクセスはこちらをご覧ください

1階は明るい海の底にいるような空間のライティングギャラリー、

2階はディクラッセの商品が並ぶショップです。

 

《参加申し込み方法》  

onoworkshop@gmail.com までご連絡ください。

ご予約の際に、

・お名前(お友達と一緒ならその方のお名前も)

・ご希望の日時: 銑からお選びください。

・作りたいアイテム:ネックレス、ピアス(イヤリング) ブレスレットの中からお選びください。

 

折り返し詳細をご連絡いたします。

たくさんのご参加お待ちしております!

 

::::::::::::::::::

 

*「ロウ付け」とは*

地金(シルバー)よりも低い温度で溶ける「ロウ」とよばれる金属片を

バーナーで溶かして接合部分に流し込み、パーツ同士を接着させます。

はんだ付けと同じ仕組みです。

 

このような道具を使います

 

バーナーを使ってロウ付け(溶接)してます

 

色々な形のピアス

左右違うデザインはオリジナルジュエリーならではのもの

 

泡のイメージのネックレス

大きめのモチーフですが軽やかです

 

トゲトゲのパーツを使って立体的なデザインに

 

小さく揺れて可愛らしいピアス

 

 

リピーターもいらっしゃる、楽しく充実したワークショップです。

ご参加お待ちしております♪

 

::::::::::::::::::

 

会期中(11:00〜19:00)、同ギャラリーにて≪ONO展≫を開催いたします。

ONOの新作ジュエリーと、今までのほぼ全シリーズを展示販売しております。

ワークショップに参加されなくても自由にご覧いただけますので、

こちらもどうぞお楽しみください。

 

以前、ONOのジュエリーをご購入いただいたお客さまには、

磨き直し、サイズ調整等メンテナンスをギャラリーにて承っております。

ご来場の際にはONOジュエリーをぜひお持ちください。

 

 

一緒にジュエリーを作るひとときを、

皆さんとお会いできるのを楽しみにしております!

 

 

 

Satico

COMMENT









Trackback URL
http://note.saticoono.com/trackback/107
TRACKBACK