版画家&ジュエリーアーティストSatico ONOが、
作品、アート、音楽などについてノンビリ綴ります。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 「NIPPONISTA」 | main | 7/30〜8/5 ツナガルマーケット@伊勢丹新宿店 に参加します! >>
シルクスクリーン教室を開きました♪
版画の講師をしている武蔵野美術学園で、
「シルクスクリーンでTシャツを作ろう!」という、
こども対象の版画教室を開きました♪
 
アタクシ、現在は銅版画とかジュエリーとかやっておりますが、
大学での専攻はシルクスクリーンだったのでした。
4メートルを超える作品なぞも作っていたのでした。



こんな感じ。デカッ!


シルクスクリーンで一番メジャーなのは、アンディウォーホールの作品かな。
キャンベルスープやマリリンモンローのカラフルな肖像画をご覧になったことがあると思います。
 

親子合わせて34人参加ということで、
センセーであるワタクシのキャパをオーバーした感がございましたが(^^ゞ
お父さんお母さんにも手伝ってもらいながら、みんなでオリジナルTシャツを刷りました



よいしょ!


こどもの絵はオモシロイ。
特に小学生低学年ぐらいまではどの子も天才。
彼らに話を聞くと、構図とか線の太さとか全体のバランスのことを考えて描いているのがわかる。




3歳の男の子の作品。
先生とお呼びしてもよろしいでしょうか・・・。




5歳の女の子の作品。
POP!着たい!

 

出来上がったTシャツを手に皆さんニコニコしていたのがなによりうれしかったです。
ご参加いただいた皆さんありがとうございました♪
 

子供向けの教室とはいえ、美大のシルクスクリーンの設備を使用しますのでかなり本格的です。
仕上がりもよくて好評でしたので、また開催できればいいなと思っています。
その時はこちらでも事前告知いたします(^v^)

 
COMMENT









Trackback URL
http://note.saticoono.com/trackback/74
TRACKBACK