版画家&ジュエリーアーティストSatico ONOが、
作品、アート、音楽などについてノンビリ綴ります。
<< November 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ONOジュエリーワークショップ 残席のお知らせです | main | 旧軽井沢ホテルで「ONO」の取り扱いがはじまりました☆ >>
初夏のONO展とワークショップ終了しました☆
なにこれ暑いっ!この数日。
お元気ですかー?
ワタシは映画を観に出掛け、夏のセールに引っ掛かり衣類を抱えて帰宅。
着るの楽しみ。フフフ。

 
2週にわたり、3日間開催した初夏のONO展とワークショップ、
無事終わりました!
おなじみルクスディクラッセの素敵な空間で展示できてゴキゲンでした。
 


ジュエリーワークショップにはたくさんの方(22名♪)に参加していただき
賑やかで濃密な制作のひとときを過ごしました。
 


植物をモチーフとしたパーツを「ロウ付け」という溶接技法で組み立てていく作業。
10種類ぐらいあるパーツの中から好きなものをいくつか選んでデザインを決めていきます。


 
同じパーツを使っても並べ方一つで全然印象が変わるので、
あーでもないこーでもないと、あれこれ迷う時間が楽しい。

デザインが決まったらバーナーを使った作業に入ります。
「銀ロウ」という銀より融点の低い金属片を1ミリ角に切ったものを、
パーツの接合部に乗せてバーナーで溶かしていきます。


 
細かい作業で手元がプルプル。
キラリと光って溶ける一瞬を見逃さないよう、やけどに注意しながら集中して行います。

皆さんとても器用でびっくり!
ワタシ、初めてロウ付けしたときこんなに上手にできなかったヨ・・・
立体的に組み立てる難易度の高い作品もきれいに仕上がりました!

素敵なジュエリーがたくさんできたので、ご紹介♪
 




















一緒に制作すると自然と連帯感が生まれて、
初めて会った参加者の皆さんも作品が出来上がる頃には
お友達のように仲良くなっているのが嬉しかったです。
お互いに出来上がったジュエリーを見せあいながら、カワイイッ!と褒めたり、
パーツの組み合わせになるほど〜と感心したり(^v^)

ご参加いただいた皆さまありがとうございました!
また一緒に作りましょうね♪
 
ご興味を持たれた方、不定期ですがまた開催しますので
次回をお楽しみに♪
 
ありがとうございました!


Satico
COMMENT









Trackback URL
http://note.saticoono.com/trackback/90
TRACKBACK